おはぎ

お彼岸

今年2020年 9月22日(火)は秋分の日、前後3日間(19日~25日)がお彼岸です。
仏教では極楽は西にあると考えられていて、太陽が丁度真西に向かうこの日は、
極楽に通じやすいという理屈で、先祖を供養するそうです。


お供え物としては、おはぎが定番です。
日本では小豆には邪気を払う力があると信じられていて(古来は赤色には魔よけの効果を期待していたらしい)、先祖の供養にお供えします。

秋に咲く萩の花、春に咲く牡丹の花にちなんで、秋はおはぎ、春はぼたもちと呼びます。

この前食べたマックの月見パイは中身があんこと餅でしたが、月見団子やおはぎからとったんですね。

和菓子は好きで食べるのですが、口福堂のおはぎをたまに食べます。
平和堂のおはぎしばらく食べてないので、今度買って帰ろうと思います。

平和堂のおはぎ買いました!

あんこも餅米もたっぷりですが、甘すぎずおいしく食べられました。
人気商品のようです。
今回は1個あたり98円で高すぎず満足です。

極旨いなり

これは平和堂名物の極旨いなり

「黒糖を使用し、コクのある甘さに仕上げました。」
とあります。
中はご飯に胡麻が入っていました。確かに美味しいですよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ウェイパーが便利

次の記事

松茸ごはん